英語の文法

【中学英語文法②英単語】10種類の単語&例文付きでわかりやすい【大人のやり直し英語】

こんな人におすすめ♪

  • 中学英語の単語の種類が知りたい
  • 英会話を始めたいけど文法を忘れた💦
  • 初めてでもわかりやすい文法説明をさがしている

こんなあなたの悩みを解決するための記事が「中学英語の文法②単語の役割

英語初心者MIMI
単語の種類って10個もあるの?💦
海外在住KIKI
大丈夫!初めての人でもわかりやすく説明します♪

この記事を読むと次のことがわかります。

この記事の内容

  • 英単語の役割
  • 各単語の使い方
  • 例文でしっかりと覚える

1度では全て覚えられないので保存して読み返してくださいね。

kikiのイラストと自己紹介

 

☟中学英語で話せるようになる☟

「純ジャパ」の効率的な学習方法【JJ ENGLISH エクササイズ】

 

☟ジャンプできる目次☟

 

☟英会話を早く確実に上達させたい人はこちら♪

【オンライン英会話の無料体験】8つのオンライン英会話を比較【タイプ別一覧表付き】

続きを見る

※この記事は広告やアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはプライベートポリシーをご覧ください。

【中学英語の文法】単語の種類10選

英語の単語には10の役割があります。

ポイント

「名詞」「動詞」「形容詞」「副詞」「代名詞」「助動詞」「前置詞」「接続詞」「冠詞」「疑問詞」

【英単語の種類①】名詞

英語の名詞とは?

海外在住KIKI
名詞とは物、人、場所の名前です。
英語初心者MIMI
名詞は英文の主語や補語になります。

名詞には3つの種類があります。

3種の名詞

  • 物の名前➡本、自転車、皿、かばん、携帯
  • 人の名前➡キキ、恵美、トム、セリーナ
  • 場所の名前➡日本、千葉県、アメリカ、ロンドン、パリ

英語の可算名詞と不可算名詞

海外在住KIKI
名詞には数えられるものと数えられないものがあります。
英語初心者MIMI
「数えられるもの=可算名詞」「数えられないもの=不可算名詞」と呼びます。

可算名詞の例

a book(1冊の本), a car(1台の車),two plates(2枚の皿),,five apples(5つのリンゴ),a family(ひとつの家族)

可算名詞は目で見た時に数えられる形態のものを指します。

そのため名詞の前にaやtwoなどの数詞がつきます。

複数になると「two plates」「five apples」のように、名詞の最後に「s」がつきます。

 

不可算名詞の例

air空気,love(愛),safefy(安全),coffee(コーヒー),sugar(砂糖),rice(米)

英語初心者MIMI
コーヒー、砂糖、米は数えられない名詞なの?
海外在住KIKI
そのままの形態では水分や粒なので数えられないため、数えられる単位にします。

不可算から加算数字にする

  • coffee➡a cup of coffee(カップ1杯のコーヒー)
  • suger➡a spoon of suger(スプーン1杯の砂糖)
  • rice➡a bag of rice(1袋の米)

名詞のポイント

名詞は物、人、場所の名前で、数えられる物と数えられないものがある。

 

【英単語の役割②】動詞

英語の動詞とは?

海外在住KIKI
英語の動詞とは動作や状態を表す単語です。
英語初心者MIMI
動作を表す一般動詞と状態を表すbe動詞の2つがあるんだよね♪

一般動詞

動作を表す動詞➡go,talk,ask,swim,read,sing,など

一般動詞はアクションを起こす時に使います。

be動詞

状態を表す動詞➡be,is, am,are,など

be動詞は「いる」「ある」などの状態を表しています。

ポイント

動詞は動作を表す「一般動詞」と状態を表す「be動詞」の2種類がある。

» be動詞の詳しい説明はこちらから♪

» 一般動詞の詳しい説明はこちらから♪

【英単語の役割③】形容詞

英語の形容詞とは?

海外在住KIKI
形容詞とは名詞を詳しく説明する単語です。
英語初心者MIMI
なるほど、big(大きい)small(小さい)とかのことね♪

英語の形容詞の例は次の通りです。

形容詞の例

good(よい),bad(悪い),small(小さい),large(大きい),long(長い),short(短い),young(若い),heavy(重い),free(自由)

次は形容詞と名詞を使った例です。

形容詞+名詞

a large aplle(1つの大きなリンゴ), an old car(1台の古い車),free birds(自由な鳥たち),bad people(悪い人達)

ポイント

英語の形容詞は名詞を細かく説明する役割をする。

☟英語の主語・動詞・目的語・形容詞についてはこちらから♪

【中学英語の文法①英文要素&第5文型】例文付きでわかりやすい【大人のやり直し英語】

続きを見る

 

【英単語の役割④】副詞

英語の副詞とは?

海外在住KIKI
英語の副詞は他の単語を飾る役割をします。
英語初心者MIMI
なるほど、always(いつも),very(とても,slowly(ゆっくり)などの単語だね!

副詞は「時間」「位置」「様子」「頻度」「程度」などに分かれます。

  • 時間の副詞➡before(前に),after(後に),already(すでに),last(最後に),today(今日に),
  • 位置の副詞➡,above(上に),below(下に),here(ここに),there(あそこに),
  • 様子の副詞➡slowly(ゆっくりと),quickly(素早い),honestly(正直に),unfortunately(残念ながら),
  • 頻度の副詞➡always(いつも),often(頻繁に),sometimes(たまに),usually(いつもは),
  • 程度の副詞➡very(とても),most(もっとも),much(はるかに),enough(十分に),

上記の副詞は次のように他の単語を飾ります。

副詞の例

before start.../始める前に」「drive slowly/ゆっくり運転する」「very often/とても頻繁に」

ポイント

英語の副詞は他の単語を飾る役割を果たす。

【英単語の役割⑤】代名詞

英語の代名詞とは?

海外在住KIKI
英語の代名詞とは主語の代わりをしてくれる単語です。
英語初心者MIMI
I(主語)➡my,me,mineが代名詞だね♪

人の主語の代わりをする単語を人称代名詞と呼びます。

人称代名詞には次の種類があります。

主格所有格目的格
Imyme
youyouryou
hehishim
sheherher
ititsit
weourus
youyouryou
theytheirthem
海外在住KIKI
所有格代名詞は「誰の物か」目的格代名詞は「誰に」を表すときに使います。

使い方

  • 所有格の代名詞の使い方➡「my car/私の車」「his dog/彼の犬」「their house/彼らの家」
  • 目的格の代名詞の使い方➡「Give me a book./私に1冊の本をちょうだい。」「I lend him some money./私は彼にお金を貸す。」

 

英語代名詞の種類

他の代名詞には次の4つの種類があります。

英語代名詞の種類

  • 指示代名詞➡this,these,that,those,
  • 不定代名詞➡some,any,each,all,
  • 疑問代名詞➡who,whose,which,
  • 関係代名詞➡who,which,that,

この4つの代名詞の使い方は別の機会に詳しくしますね。

ポイント

代名詞とは主語の代わりをする単語のこと。

 

【英単語の役割⑥】助動詞

英語の助動詞とは?

海外在住KIKI
助動詞とはその漢字のとおり動詞を助ける働きをする単語の事です。
英語初心者MIMI
can,may,will,should,mustなどのことだね!

中学で習う5つの助動詞はこちらです。

5つの助動詞

  • can(~できる)
  • may(~してもよい、~かもしれない)
  • will(~だろう、~するつもり)
  • should(~すべき)
  • must(~しなければならない)

助動詞の使い方は次のとおりです。

助動詞の使い方

  • can(~できる)➡I can run./走ることができる。
  • may(~してもよい、~かもしれない)➡It may take some photos./写真を撮ってもよい。
  • will(~だろう、~するつもり)➡She will come./彼女は来るだろう。
  • should(~すべき)➡You should clean your room./あなたは部屋を掃除するべきだ。
  • must(~しなければならない)➡They must finish their homework./彼らは宿題を終わらせなければならない。

どの例文も「主語+助動詞+動詞の原形」という順序で使われています。

ポイント

助動詞は動詞を助ける働きをする単語。「主語+助動詞+動詞の原形」の順番で使います。

 

【英単語の役割⑦】前置詞

英語の前置詞とは?

海外在住KIKI
英語では前置詞は場所、方向、時間などを表す単語です。
英語初心者MIMI
in the house.(家の中)」「to the west.(西)」「at 10pm.(夜10時)」のことだよね。

中学英語で習う前置詞は35個ありますが、ここでは一部をご紹介。

前置詞の種類

  • in/~の中➡in the school(学校の中で)
  • to/~へ➡to the supermarket(スーパーへ)
  • at/~に➡at home(家に)
  • with/~と➡with my friends(友達と)
  • on/~の上に➡on the table(机の上に)
  • of/~の➡one of them(それらの中のひとつ)
  • for/~のために➡for you(あなたのために)
  • about/~について➡about his car(彼の車について)
  • by/~で➡by walk(歩きで)
  • near/~の近くで➡near the shop(お店の近くで)

ポイント

英語の前置詞は「場所」「方向」「時間」などを表す単語で名詞の前に位置する。

 

【英単語の役割⑧】接続詞

接続詞とは?

海外在住KIKI
英語の接続詞とは単語や文章をつなぐ時に使う言葉です。
英語初心者MIMI
「and」「Because」「that」などのことね。

よく使う接続詞と使い方は次のとおりです。

中学英語の接続詞

  • and/~と~➡You and me/あなたと私
  • because/~だから➡I need an unbrella because it's rain./雨が降っているから傘が必要だ。
  • but/しかし~➡I'm tired but I study English./疲れているけど英語の勉強する。
  • or/~か~➡car or walking/車か歩き
  • that/~のことを➡I know that who did it./誰がやったのか知っている。
  • when/~のとき➡I played a lot when I was a child/私が子供のときたくさん遊んだ
  • if/もし~ならば➡Tell me if you need help/もし助けが必要なら教えてね

ポイント

英語の接続詞は単語や文章を接続する時に使う単語。

☟英語の主語・動詞・目的語・形容詞についてはこちらから♪

【中学英語の文法①英文要素&第5文型】例文付きでわかりやすい【大人のやり直し英語】

続きを見る

 

【英単語の役割⑨】冠詞

冠詞とは?

海外在住KIKI
英語の冠詞は「a/an➡ひとつの」「the➡その」のことです。
英語初心者MIMI
冠詞は全て名詞の前に付くよ。

冠詞の例文は次のとおりです。

  • That is a red car./あれは一台の赤い車です。
  • It's an apple./それはひとつのリンゴです。
  • I go to the shool./私はその学校へいきます。

「a/an=数えられる名詞」「the=特定の決められたもの」に使われます。

theの使い方

Can I read your book?/あなたの本読んでもいい?

The book is over there./その本はあそこだよ。

ポイント

英語の冠詞には「a/an➡ひとつの」と「the➡その」があり、名詞の前に置いて使う。theは特定の物を指している。

 

【英語語の役割⑩】疑問詞

疑問詞とは?

海外在住KIKI
疑問詞とは質問する時に使う単語のことです。
英語初心者MIMI
「what=何?」「who=誰?」「Why/なぜ?」「when/いつ?」「where/どこへ?」「how=どのように?」などの言葉ですよ。

疑問詞は文のはじめに置かれることが多いです。

疑問詞の例

  • What did you do last weekend?/先週末何をしたの?
  • Who is that?/あれ
  • Why did you eat it?/なぜそれ食べたの?
  • When does she go to the party?/いつ彼女はそのパーティー行くの?
  • Where are you going?/どこへ行くの?
  • How did you make it?/どうやって作ったの?

黄色い部分が疑問詞です。

ポイント

疑問詞は文等に置かれることが多い。

» be動詞の疑問詞の作り方はこちらから♪

» 一般動詞の疑問詞の作り方はこちらから♪

 

☟中学英語で話せるようになる☟

「純ジャパ」の効率的な学習方法【JJ ENGLISH エクササイズ】

 

【中学英語の文法②】単語の種類まとめ

今回は中学英語の単語の種類を紹介しました。

英単語10種類

「名詞」「動詞」「形容詞」「副詞」「代名詞」「助動詞」「前置詞」「接続詞」「冠詞」「疑問詞」

単語の種類を覚えておくと英文がスラスラ書けて、読解も上手になりますよ♪

英語初心者MIMI
全てを一度に覚える必要はありません。
海外在住KIKI
この記事を保存してわからない時にサクッと復習してね💛

 

【頑張っているのに英語が話せないと悩んでいるあなたへ】

一生懸命に勉強してるのに全然英会話が上達しない😢

もしかして勉強方法が間違ってるかも?!

英会話は「独学3割+実践7割」くらいでちょうどいい♪

なぜなら中学高校で英語の基礎は学んでいるので、後は英語を聞いて話しす実践が重要!

でも外国人と話したことないし、英語通じなかったら怖い💦

そんなあなたは「オンライン英会話に必須の英語フレーズ40選」を音読練習。

これだけでオンライン英会話が怖い病から解放されますよ💛

英語は間違えてOK♪たくさんの失敗から学んで上達します♪

英語初心者MIMI
私なんて間違えだらけの英語で話してるけど、通じた時はすごく嬉しい🌈
海外在住KIKI
英語が話せるとあなたの人生は確実に変わります!

少し英語が話せれば、ひとりで海外旅行・ワーキングホリデーも可能🌈

自分の人生変えたい人は今すぐオンライン英会話!

☟初心者におすすめのオンライン英会話

英語話したい人は無料体験あるのでトライしないと損!

次のページ➡英語の第5文型の使い方&一覧表

-英語の文法

Copyright© KIKI英会話フレーズBLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.